小さな間口の大きな家 2016

photo mode

WORKS

新築の家

間口7.6m奥行49mの長方形の土地に建つ治療院併設住宅。
両サイドを建物に挟まれた奥行のある土地の特性を存分に活かし、真ん中に庭を挟む格好で2棟を配置。
その間を渡り廊下で結ぶことで外部からの視線を遮り、人の出入りの多い治療院と程よい距離を確保できた。
ミニキッチン付のゲストルームやゲスト用のシャワールームを完備し、
住戸内でもプライベートを大切にする設計。


主寝室

ミニキッチンを備えた主寝室。ゆたっりとティータイムを過ごせる、プライベートリビングになる主寝室。

ライブラリー

子供部屋として間仕切ってしまわず、家族でシェアできるライブラリースペースに。

プロ仕様キッチン

業務用の厨房器具を備えたプロ仕様のキッチン。
フロアより一段低く掘り下げ、作業する人とカウンターに座る家族とに一体感を生む。

ゲストルーム

ミニキッチンを備えたゲストルーム。
小上がりの和室はどんな来客も柔軟に迎え入れる。

ゲスト用シャワールーム

ゲスト用のシャワールを完備。お客さまも家族もどちらも気兼ねなく心地よく過ごせる工夫。

ラバトリー

2Fのプライベートのラバトリーにはトイレやバス、洗面ランドリーバルコニーなどすべてを機能的に集約した。

詳細情報

種類治療院併設住宅
階数2階建て
間取り(住居)4LDK
間取り(治療院)診療室1 トレーニングルーム1
延床面積(住居)140.87㎡ 
延床面積(治療院)46.79㎡
場所山口市下竪小路
完成年2016

WORKS 一覧に戻る

お問い合わせ

山口083-921-9970

福岡092-555-3073

メールでのお問い合わせ

ご相談や質問などお気軽にお問い合わせ下さい。